環境への取り組み

地球にやさしく、人にも優しい。木の持つ温もりに包まれた快適空間を届けます。

かけがえのない森林資源をできるだけ損なうことなく、しかも木の持つ温もりを暮らしに取り入れることはできないだろうか。この2つの条件を満たす素材がMDFです。私たちホクシンは、日本におけるMDFの第一人者としての実績をベースに、先進のテクノロジーでMDFの新たな可能性を追求していきます。

地球環境に優しいスターウッド

当社が生産するスターウッドは、小径木・林地残材などの未利用木質資源を原料に生産されています。また、建築解体材や加工廃材のようなリサイクル原料も利用し、木質資源の有効活用を進めています。スターウッドは『グリーン購入法』の特定調達品目として指定されています。

木質ボード環境宣言リサイクルマーク 木質ボードグリーン購入法特定調達品目表示マーク

エネルギーを有効活用する工場

岸和田工場ではコージェネレーションシステムを導入し、電気と熱エネルギーを有効利用しています。
コージェネレーションシステムにより工場で使用される電気の約43%を発電しており、
さらに発電後に排出される熱で工場で使用する蒸気の約25%をまかなっております。
製品だけでなくISO14001:2004の認証を取得し、環境に配慮した活動に取り組んでおります。

人に優しいスターウッド

建材や家具・住設機器などに多く使用される木質素材から放出されるホルムアルデヒドが注目されています。私達の生活の中で使用されているスターウッド製品はすべて住環境を快適にする、低ホルムアルデヒド仕様です。さらに接着剤の改良により、ノンホルムアルデヒド製品を開発し使用されています。

人に優しいスターウッド

お問い合わせ / 資料請求 スターウッド、構造用スターウッドについてのご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上部へ